FC2ブログ

【FX】逆に不安になる相場ですか? - 初心者から稼げる、失敗しないFX入門

全23回の無料セミナー

8万9606人以上の株投資家がチェックしている無料「株式テクニカルトレード」動画セミナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【FX】逆に不安になる相場ですか?

4月8日開催!
松下誠のチャリティーFXオンラインセミナー
“混乱深める為替相場で資産を守りながら増やす方法”

http://123direct.info/tracking/af/245033/Eb4JC6B6-bOHhyZ4P/
(※ 参加費1000円を全額、寄付させて頂きます。)

こんばんは
CUROです。

今の相場を見てどういう感情になられるでしょうか?

震災から3週間が過ぎ昨日から4月に入り、その間に
相場は急落、そして急騰というパニックの相場を形成しています。


この相場の値動きを、今日は週末という事もあるので
ドルストレート、クロスユーロ、クロス豪ドル、クロスカナダ、
クロスポンドと言った感じで外貨ペアも含めてゆっくりと
振り返ってご覧になって頂ければと思います。


日本の投資家は、クロス円だけしか見ない方が多いですが、
それでは今の相場展開の全体像を見る事は出来ません。

ぜひともゆっくりと外貨同士の通貨ペアもご覧になって下さい。

少しご覧になって頂ければ、見えてきますが、
外貨同士の市場で大きなパニック相場が形成されている
市場はない、という事が分かります。


堅調なトレンド相場が形成されている、
というだけの状況です。

トレードをして利益を上げて行きやすい市場が
とても多くなってきています。

パニック相場という言い方で、安易にまとめてしまうのは
良くないかもしれませんが、急落と急上昇というボラティリティ
が激しい相場を形成しているのはクロス円市場だけです。

ブルとベアという相場の見方については
メルマガでも時々お伝えしたりしていますが、

============================================

ブル相場=ゆっくりと一方向に動く相場

ベア相場=短期間で一気に一方向に動く相場

============================================

このブルとベアの関係は、基本的には、通貨によって
決まっていて、たとえばクロス円相場のほとんどは、
基本的には円安方向がブル相場(ゆっくりトレンドを形成)
円高方向に動く時がベア相場(短期間で大きなトレンドを形成)

というようになっています。


今のクロス円相場はどうですか?


円高方向は、理論的にもベア相場で、実際に起きた
動きもベア相場でした。


ただ、今、円安方向に向かって形成されている
値動きもまたベア相場です。

一方向に向かって急激なトレンドを形成した後は、
一時的に、急反発が起きるため、どちらの方向にも
ベアを形成する事もありますが、

実は、これほどまで極端なベア相場が形成される事は
めったに起こる事はありません。

今のクロス円相場に起きている値動きは堅調なトレンド
ではなく投資家が円を投げ売りしている状態だという事です。

アナリストが何を言っているか?という事を聞かなくても、
相場の展開から、今の投資家が取っている行動、心境というのが
見えてきます。


今、投資家として注目すべきは?

どこまで投げ売りが続くのか?あるいは、
安定相場は本当にやってくるのか?

という事です。

正直、2つ目については、個人的にはほぼ間違いなく
来ると思っていますが、相場は目の前で、想像を超える
展開をして来る、という性質があるので一切の制限を
捨ててそういう発想も書いておきました。

大事なのは、どこまで投げ売りが続くのか?

です。

相場は、過去の経験から、

安定相場⇒パニック相場⇒安定相場


と言ったように、周期的に形を変えて行くモノなので、
相場の理論が通用する普通の相場がやってくると思って
いますが、目の前に起きている相場の展開だけが
唯一の真実です。


アナリストがこう言っているから、とかニュースの
報道でどうのこの、ではなく、相場に起きている事実を
しっかりと見て行ってください。

すでにこの1週間の急激な円安相場の展開によって
大外れしているアナリストはたくさんいます。

そして自分の投資理論、トレード戦略、トレード手法で
売買チャンス、トレードサインが出ているという事であれば、
その戦略、手法に従って行動して行きましょう。

ボラティリティ(1日の変動幅)が大きいという事であれば、
リスクを普段よりも小さくして行く等のマネジメントを
しっかりとした上で、行動して行くのがいいと思います。


相場環境が今どういう状況なのか?

投資家は今どういう感情になっているか?


という事をぜひゆっくりと考えて、月曜日からの
相場に対応して行ってください。

CURO

PS
来週以降の相場でリスクを管理したトレードをして
行きたい方はセーフリッチFXプログラムに参加してください。

明日、日曜日20時までに参加されると、来週の相場について
の松下誠のトレード戦略について書かれたセーフリッチFX
レポートを受け取る事が出来ます。

http://123direct.info/tracking/af/245033/YmoTbrTf/

PPS
松下誠のチャリティーFXオンラインセミナーの参加者は
600名を超えてきています。チャリティー参加ありがとう
ございます。

4月6日まで参加を受け付けていますので、もしまだ
ご参加されていないとしたら、ぜひご参加ください。

http://123direct.info/tracking/af/245033/Eb4JC6B6-bOHhyZ4P/
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://fxbigin098.blog94.fc2.com/tb.php/122-4c56f67c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。